印刷・折込チラシ・Tシャツの企画・デザインは千葉県東金市の街波通信社へ。

 集客・募集のコンサルティング、キャラクター図案化、観光ガイド制作など、お気軽にご相談下さい。

 (営業エリア:東金市・山武市・八街市・大網白里市・茂原市・富里市・成田市・佐倉市・匝瑳市・九十九里町・白子町・千葉市若葉区・千葉市緑区)


制作の価格設定について


よく、お客様からA4サイズでチラシを作るといくらする?」といった質問をされます。

 

制作に携わる私たちにとって、この質問ほど答えに困るものはありません。

なぜなら、「チラシを作る」といっても刷る内容が完成していなければ印刷することができないからです。ひとくちに「チラシを作る」と言っても、印刷が出来るデータに仕上げるのに1時間でできる場合もあれば、100時間(決して大袈裟なハナシではありません)以上もかかるケースだってあるのです。

何も考えずに迂闊に引き受けてしまって、あとで大変なことになってしまったという経験は、印刷に携わる人なら誰でも何回かはしているものです。

 

だから「チラシを作る」という場合、『印刷代』と『制作費』に切り分けてハナシをしなければなりません。

 

では第一に「純粋な印刷代はいくらするか?」ということですが、これもまた内容を決めなければ正確な数字が出てきません。例えば、印刷に使う用紙はどんな紙にするのか、何枚刷るのか、いつまでに刷るのか、納品に配送は発生するのか、小分けで梱包する必要があるか、お支払い条件はどうなっているのか、などなど….。私たちは打ち合わせで価格を左右するこうした項目をひとつひとつ埋めて行かなければなりません。

 

印刷の価格を聞かれる場合、誰でも金額が気になっているから質問をしているのだと思います。つまり、「出来るだけ安くチラシを作りたい」とお思いになっていることでしょう。

でも、制作を刷る側からすると、これらの情報があってはじめてどこまでお安く出来るかが決まるのです。

 

 いっぽう、『印刷代』から切り離して扱った『制作費』のほうはどうでしょう。

これもまた、ひとくちに『制作費』と言われても、以下の内容が曖昧なお客様に対しては安価の見積りで答えようがありません。

 

・チラシのイメージは出来ているのか

・画像やイラスト等は用意できるのか(写真を持って来るのか、データで貰えるのか)

・原稿(文章やレイアウト)は誰が作るのか(業者に任せるのか、自分で用意するのか)

・納期は決まっているのか(特に急がないというお客様に限って作業時間が読めません)

・打ち合わせは何処でするのか(ご来店か、撮影や取材を兼ねて現地訪問をご希望なのか)

 

 よく「2~3パターン提案して欲しい」というお客様がいます。およそ、そういうお客様は“NO Idea” のお客様です。チラシの内容を考えて貰うことまで「制作」を含んでいます。

もちろん私たちはプロですから、文字通りゼロから提案しろと言われれば、お客様のご期待に添うべく喜んでプランニングします。

 

 

ただ、ご自分でしっかりイメージを吟味されて、上記の項目について十分に準備をされているお客様と、考える作業まで含めてご依頼される、いわゆる「お任せコース」では、最終的なご予算に大きな開きが出るのは仕方のないことなのです。

 

【気になる制作に関する価格設定について】

街波通信社の印刷物の「企画」「制作」「印刷」について、以下のリンクを参考に目安をたててみることができます。

※ひとまず、チラシ・フライヤー・ポスター・冊子・チケットの印刷について目安を考えてみます。ミシン目・ナンバリング・切り抜きなど特殊な素材を使ったり、特殊な加工がある場合はこの限りではありません。